TOPへ戻る
    文字サイズ 
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大
採用情報
社員からのメッセージ

工務部工務課 近藤 瀬里奈
入社後2年9か月は総務部経理課で、主に全社の現預金出納管理業務や伝票作成・支払等を担当していました。初めは経理の知識もなく分からない事ばかりでしたが、先輩や上司が優しく教えてくれ、社内教育や外部研修も充実しているため少しずつ知識をつけて仕事を覚える事ができました。1月からは工務部工務課に異動になり、不動産賃貸借契約関係や材料・保全管理員などの請求書のとりまとめ、警備業申請業務をしています。
ネクスコ東日本グループの一員として、高速道路の維持修繕を通じて社会に貢献する事ができる仕事です。
当社は、優しく面倒見がよく温かい人ばかりです。福利厚生や資格助成のサポートが充実しており、休みやすい環境もあるため長く働くことのできる会社です。就活は本当に大変だと思いますが、自分を信じて頑張ってください。皆さんと働けるのを楽しみにしています。
水戸事業所 保全第一課 後藤 歩
作業風景
入社して2年目になります水戸事業所保全課の後藤歩です。
水戸事業所に配属してからの2年は主に現場での作業でした。具体的には、事故復旧作業という、損傷したガードレールなどの防護柵取替やNEXCOが管理する高速道路上にある構造物などの補修工事、また工事に伴う規制作業やお客様が安全に走行できるための清掃作業、冬の時期になると雪氷作業を行いました。また、外の仕事だけではなく、オフィス内の仕事として、現場作業で撮ってきた工事写真の管理や書類の管理を行ったりしてきました。
私たちが行っている業務は無駄なことはなく、目的があっての業務のため、とてもやりがいのある職場だと思います。また、福利厚生や手当などが厚く職場環境が良いため、プライベートとともに充実できる職場だと入社して感じています。ぜひ、目的をもって業務に取り組み公私ともに充実したい人はお待ちしております。
所沢事業所 保全第二課 根橋 翔馬
作業風景
私の仕事内容は実際に高速道路の現場に出向き工事・作業の指示や調査、点検を行います。所内に戻り自分で見た現場の状況をもとに資料や計画の作成、積算(ひとつの工事・作業にどれだけのお金が必要になるかの計算)を行います。季節・立地・天候など日々異なる現場条件の下、工事・作業を遂行していくことにやりがいを感じています。
偏に高速道路のメンテナンスといっても書き出しきれないほど多くの現場があり、色々な知識を身に着けることができ、日本の交通インフラを支える重要な仕事だと思っています。
私も就職活動を経験しましたが、就活前は当社を知りませんでした。就活では普段の生活では見る機会のない様々な業界、業種を唯一見ることのできる時期だと思います、自分の目指す業種以外の説明会に足を運んでみても新たな発見、気づきとなると思います。
佐久事業所 保全第一課(佐久管理事務所 出向中)早見隆之
弊社は事故等緊急工事の際にすぐ駆けつけ復旧させる機動力が強みです。入社から約2年間、現場を学ぶため直営班として作業していました。3年目から親会社へ出向し、規模の大きい工事を担当しておりますが本質は同じで高速道路を長く快適に使って頂くという共通認識を持って業務に励んでいます。
就職活動は自分自身や社会のことを知る絶好の機会です。私の経験上、説明会だけ聞いて企業の上辺だけ知るのではなく年齢の近い方を見つけその企業のことを深く知ってください。そうすることで自分に合う会社かどうか一つの判断材料になると思います。
悩みや苦労が絶えないかとは思いますが、ぜひ妥協せずに満足いくまでやり切って、残りの学生生活を心ゆくまで楽しんでください!